南極漂流者
中国史の五代十国時代をメインとして、なんかいろいろ書いているブログです。
プロフィール

マルコ

Author:マルコ
別館「忙しい趣味」もよろしく。

検索フォーム

カテゴリ

週間ランキング

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

五代十国時代の人物列伝・紹介
 このブログではボチボチ五代十国時代の人物を紹介しております。
 そこで、検索の一助とするため一覧表をここに作りました。
 同時に、列伝以外の他のコラム的なものもリンクさせていますので、ここから飛んでみてください。


――五代十国時代の人物列伝――

【後梁】


【後唐】
張敬達 ・趙徳鈞(李紹斌)


【後晋】
安重栄 ・安従進 ・何重建 ・石贇 ・張従賓 ・范延光


【後漢】
史弘肇 ・蘇逢吉 ・白再栄 ・劉銖 


【後周】
魏仁浦 ・王殷 ・王峻 ・史彦超 ・趙弘殷 ・劉詞 

【遼】


【呉】
周本/周宏祚


【南唐】
何敬洙 ・許文縝 ・皇甫暉 ・柴克宏 ・査文徽 ・孫漢威 ・張彦卿 ・陳誨/陳徳誠 ・辺鎬 ・陸孟俊 ・李景達 ・李弘冀 ・劉彦貞 ・林仁肇 ・魯公綰


【前蜀】


【後蜀】


【楚】


【呉越】
孫琰 


【閩】


【荊南(南平)】


【北漢】



――五代十国時代の出来事とかいろいろコラム――

【後梁期】
『唐末沙陀「李克用墓誌」訳注・考察』を読んで


【後唐期】
五代時代の叛乱①


【後晋期】
・石重貴の野望(南極御殿サイトへ)
「契丹主大戦高行周」図案
アンチ契丹、十五将


【後漢期】
鎮州騒乱


【後周期】
『柴栄さんの淮南戦役』(南極御殿サイトへ)
五代會要や江表志から
廃仏令と銅銭
柴栄の子供たち
後周柴氏の後
張飛のような暴虐


【南唐期】
南唐朝廷の派閥関係


【その他】
唐と朱という姓
五代期のきわどい反乱

テーマ:歴史小説 - ジャンル:小説・文学

▲TOP
この記事に対するコメント
帰還報告です
お久しぶりです。遅くなりましたが岩城の帰還報告です。そちらから来てもらっといてこっちから動かないというのもなんなので。

そんで人物列伝を拝見させていただきましたが、南唐には結構な優将がいたのだなぁと。ついでにいうとかなりの個性派集団ですね。あとはアクは強いが実力十分の将帥たちを束ねる優秀な総指揮官がいれば、というところですが、アホの陳覚やら詩さえ詠んでれば幸せな李ではなぁと切ない気分になります。上層部を一新すれば瞬く間に強国になったでしょうに。

それでは、本日はここらで。今後ともよろしく。
【2010/05/20 01:13】 URL | 岩城隆之 #- [ 編集]


あどうもどうも。
いろいろとやることができたみたいでうらやましいことです。時間はあるうちに使っておくのがいいです。

んで、南唐の良将たちですが、一応、そういうのをまずピックアップしています(でないとテンションもちません)。
ボンクラも多いんですよ。
取りまとめる統率者に人材を欠いているのが、南唐の弱点です。上層部が強固で強いっていうのが後周なので、この両者は比較対象としては両極にあるような感じですね。
【2010/05/21 20:57】 URL | マルコ #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://southpolecastaway.blog64.fc2.com/tb.php/146-7c15ed32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
Twitter

ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとお願いします

群雄堂書店

jouun_04.jpg
群雄堂書店から出品していますオリジナル小説です。
内容の紹介と通販はこちらへどうぞ。

必読!!

【送料無料】朱温(上) [...

【送料無料】朱温(上) [...
価格:945円(税込、送料込)

【送料無料】李嗣源(上) [...

【送料無料】李嗣源(上) [...
価格:861円(税込、送料込)

【送料無料】耶律徳光と述律(上)...

【送料無料】耶律徳光と述律(上)...
価格:819円(税込、送料込)

【送料無料】密使西へ翔る ...

【送料無料】密使西へ翔る ...
価格:630円(税込、送料込)

【送料無料】趙匡胤 [...

【送料無料】趙匡胤 [...
価格:780円(税込、送料込)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード