南極漂流者
中国史の五代十国時代をメインとして、なんかいろいろ書いているブログです。
プロフィール

マルコ

Author:マルコ
別館「忙しい趣味」もよろしく。

検索フォーム

カテゴリ

週間ランキング

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
【iphone5】遅ればせながらテザリング設定した
iphone テザリング

 12月15日のiOSアップデートにより、テザリングが可能になったiphone5。
 1ヶ月7GBの通信料で速度規制があるってことですが、まぁPocketWi-Fiでも、そういうのがありましたから、十分に代わりになりえますよ!
 外でそんなヘビーなネット接続しないでしょ。

 googleDriveの文書作成とか、単なるネットーサーフィンとかMAPくらいなら余裕。
 ただ規制後の速度がどの程度かは不明。
 それによっては、PocketWi-Fiは解約の方向で……(解約金9000超)


 
スポンサーサイト
▲TOP
【Tab】Nexus7
 GoogleタブレットのNexus7をちょっと前にGET。
 20121114 (1)

 Android機はスマホで経験ありますが、今のバージョン4.0は相当良くなってると思われます。AppleのiOSに近づいたような感じですが、内部のディレクトリとかはAndroid機の方がブラウズできるアプリがあるし、PCともUSB接続で「ポータブルデバイス」として認識されます。
 そのときブラウズできるのは、内部ストレージ内の「/mnt/sdcard/」になります。
 /sdcardフォルダ内が、PCと接続したときいろいろさわれる領域となるわけで、ここに新しいフォルダやらファイルやらを放り込んでおくわけですね。

 iPadのように特定のアプリに対応したフォルダにしかデータを入れられないのに比べると、自由度は高いでしょう。
 というわけで、Androido機の必須アプリを。

 あ、その前にgoogleアカウントも必須でしょう。
 Chrome、Gmail、Drive、Picasa、カレンダー、Mapにyoutubeと、ひとつのアカウントでログインして同じ環境で使えるというのは、利用しない手はないでしょう。

ESファイルエクスプローラー
 前はアストロファイルマネージャーを使っていたのですが、これは内部ディレクトリは見れるけど、NASにはつながらず別のアプリが必要だった。
 しかしESファイルエクスプローラーはLAN上からNASのipアドレスを登録することができます。
 設定で「タブを表示する」にしておくと便利でしょう。

MX動画プレイヤー
 プリインストールのプレイヤーでもいいんでしょうけど、flvも見れるってことでこいつを使っています。

Nexus Media Importer
 USBホスト機能のついていないNexus7ですが、このアプリでUSBメモリ内の読み取りはできるようになります。
 USBメモリを直挿しはもちろんできないので、変換アダプターを介してになります。
 あんまり自由度はないですが、動画とかUSBメモリに入れておけばいいんじゃないでしょうか。

Google日本語入力Beta
 Windows機で長年使っていた「MS-IME」に登録されたユーザー辞書ファイルを、GoogleDrive経由になりますが、Android機に登録できる優れもんです。
 このアプリの存在と、PCにマウントできることがなければ、Nexus7を買う動機は生まれなかったに違いない。

Perfect Viewer
 ZIPファイルで固められた画像を見るアプリですね。

i文庫
 ZIP画像も見れますが、PDFビューワーとして利用ですね。Adobe Readerでもいいんですが、機能的にねぇ。
 お高いアプリですが便利でしょう。


 必須アプリはこのくらいにして、お次は収納など。

・エレコム ソフトレザーカバー Google Nexus 7用
 レザー製で、ブックスタイルのカバーです。
 本体をハードケースでホールドするので、Buffaloとかのレザーケースみたいに、覆われないからすっきりします。
 上カバーは折れて視聴スタイルになるあたりもポイント。
 ただし、iPadのカバーみたいにマグネットで閉じたりしません。ゴムです。当然スリープもしません。

・ドクターイオンマルチワークケース ペン・手帳サイズ
 なかなかあつらえたかのようなジャストサイズ。
 20121114 (3)
 こういう感じで収納して
 20121114 (2)
 小物入れには、こうやってUSBケーブルとか007Z(PocketWi-fi)とか入れておけます。
 iphone5がテザリング対応になれば、007Zはいらなくなる?
 そして
 20121114 (4)
 このホルダーは別で購入。ついていません。あると便利ですが、もともと手で持てるようにハンドルもついているので、このケースは万能でしょう。

・エレコム スマートフォン/タブレットPC用変換アダプタ
 これはUSBメモリを使うためのものです。

 あと充電について。
 市販のマイクロUSBケーブルで、データ転送ができるってやつは、PCにつなげれば充電できるけど、コンセントからとったり車のシガーからとったりでは、充電できない。
 そういう場合は充電専用のケーブルか切替がついたケーブルでないと充電しない模様。
 Xperia arcはどっちでもいけますが、Nexus7はちょっと注意が必要。

 以上。

▲TOP
【覚書】とりあえずiphone5
 発売日に入手できたiphone5ですが、Androidからの乗り換えで懸念したいたことがひとつあります。

 いや、地図がクソというのも懸案事項でしたが、それ以上にGmailの連絡先がちゃんと同期とれるのかと心配でした。
 結論から言うと解決しました。

 まえにiPad2でGmailアカウントと同期させようとしましたが、これがうまくいきません。
 iphoneでGmail(googleサービス)と同期させるのは、アカウントの追加のところで、ドメインを「Microsoft Exchange」で入力しなければなりません。「Gmail」の登録では、メールとカレンダーしか同期してくれないからです。

 http://www.lifehacker.jp/2011/12/111209igmailgoogle.html

 こういうところを参考に。「iphone gmail 同期」とかで検索すれば、アカウント登録のやりかたは結構でてきます。

 ただ、iPad2で試したとき、これでは「連絡先」にはなにも登録されずカラのままだったので、このたびはそれをクリアしなければならないのです。
 え? おとなしくAndroid端末にしておけ?
 いやいや、人間経験ですよ。


 さて、上記のやりかたでは「カレンダー」や「メール」などはリアルタイム(プッシュ通知設定しないとダメです。これも最初知らなくて、メールの受信はいちいち、メールアプリを起動しないといけないのかと暗然としましたが)で同期していますが、連絡先は依然としてカラのまま。

 それを解決してくれたのが

 Contacts Sync For Google Gmail

 ですね。アップルストアで購入ですが。
 しかしGmailユーザーとしては、これは金を払ってでも必要なんではないかと。

 このアプリを起動したあと、GmailのIDとパスワードを入力してシンクロモードを選択することになります。
 自分は基本的に、PCで連絡帳を編集し、端末ではいじらないので

 Gmail Contacts>iphone

 にチェックを入れて同期させます。
 なので、iphone側の連絡先は削除の方向で。「Deletion Modes」はDelete iphone contactsにチェック。


 これでようやく「連絡先」にGmailの連絡先が登録されました。
 グループも反映されており、一安心。
 ただ表示のさせかたにクセがありますね。

 iphoneの「連絡先」で「すべての連絡先」にチェックを入れたままだと全部出てくるので、いちいちグループごとにチェックを入れたり外したりしてから「完了」をタッチしないといけません。


 実は、なぜ今頃こういう記事を書くかと言うと、たった今、その同期のやりかたを失念していて(実は手動)、新たにGmailに登録したアドレスが、まったく反映されてこないので、iphone側のアカウント登録をやりなおしたり、icloudのバックアップを全消去してもう一度バックアップ取ってみたり、あげくは半数以上のアドレスがiphone上から消えて、それすら復元できなくて軽いパニック状態となったからです。

 ふとContacts Sync For Google Gmailの存在を思い出してシンクロさせたら、なんとまぁ一瞬にして回復。当然、新たに追加したアドレスも反映。万事解決。
 次またこういう事態があるかもしれないので、ここに書き留めておこうと思った次第でした……。

▲TOP
【PC】Windows7機
 ソニー様のVAIOノートで、FシリーズのVPCF22AJというのを購入した。
 16.4インチの大画面ノートPCで、今までのデスクトップからのメイン機継承のつもりで導入してみた。

【OS】Windows7 HomePremium 64bit
【CPU】Core i7-2720QM(2.2GHz)
【メモリ】8G(4G×2)
【HDD】500GB(7200rpm)
【ドライブ】ブルーレイディスクドライブ

 3Dパネルが売りのFシリーズですが、TV機能は省きました。
 また、バックライトキーボードもなしです。
 エクセルは必須ですが、オフィスの購入は無理なので、キングソフトオフィスで手を打つことにしました。

 CPUの8スレッドはさすがに壮観ですね!!!
 ターボブースト発動で、最大3.3GHzとか。
 ラジコンのブラシレスモーターでも聞き及びのある名称「ターボブースト」ですが、やはりすごいもんだ。
 http://ark.intel.com/ja/products/50067/intel-core-i7-2720qm-processor-(6m-cache-2_20-ghz)

 マルコはWindows XPからの乗り換えなので、Windows7のセキュリティの複雑さに、少々辟易としています。
 すんなりインストールできるやつもあれば、なんかてこずるのもあるし、うまいこと行ってたと思ったら、急に作動しなくなるとか。
 そう、BUFFALOのデバイスサーバー、おまえだよ!!

 デバイスサーバーとは、USB機器例えば外付けHDDをLAN上で認識操作できるという、ノートPCなどにとっては非常に便利なシロモノ。
 最初、それはきちんと機能していたのですよ。
 マルコはメイン機は諸所の事情からIPアドレスは固定設定なのですが、使用している最中にこのデバイスサーバー野郎は、突然その固定したIPと同じアドレスに変えてきまして、IPアドレスの競合が発生し、ルーターへの接続が一時できませんでした。
 その後、デバイスサーバーもIPアドレスを固定することによって、それは回避できるようになったのですが、今度はデバイスサーバーにつながっているHDDにアクセスするためのアプリが起動しなくなりやがった……
 アンインストール後、再インストールするのですが、今度は「Setup64.exeは停止しました」とか出てインストール不可能に(涙)。

 おいこら、BUFFALOかWindows7かVAIOかどれか知らんが、ふざけるなよ。
 ……現在、BUFFALOに問い合わせ中。


 オフィスソフトのキングソフトオフィスですが、こいつは結構使えそうです。
 単体でPDFへの変換機能もついているし、現在のエクセルファイルの読み込みも、ざっと問題なさそう。
 http://www.kingsoft.jp/office/
 マイクロソフトのオフィスなんぞ買ってられないですもんね。

 あと命綱の「一太郎2009」も公式HPから案内のある、アップデートモジュールでとりあえずインストール完了。
 『乗雲』の読み込みも成功。

 あと、PC用の漢字辞書は、さすがに新しいのを導入。
 LOGOVISTA 漢字源 改訂 第五版ってのをインストールしました。
 どれだけ使い物になるかは、今度の使用しだいで明らかに……。

 あとは、大容量NASを導入して、動画や音楽を快適に視聴できるようになれば、完璧。
▲TOP
【Xperia arc】googleのMAPが超便利
 Xperia arcというか、Android系スマートフォンの便利ぶりには舌を巻きます。
 googleとの連携が、ここまでとは知らなかった。

 スマホ上での、googleMAPの感度のよさ、GPSの誤差のなさなど、かなり良くなっており、ナビゲーション機能も、全然不都合ないレベルどころか、リルートもすばやくてびっくりしています。
 まぁ、いままで車用のカーナビといっても、 2003年頃のDVDナビだったので、余計にそう思えるわけですが、はっきりいって高い高いカーナビが必要ないなと感じました。
 MAP情報も最新で推移するだろうし、ナビモードも基本、費用かかってないわけですしね。

 なにより、PCで調べ登録しておけば、すぐスマホの方に反映されているのがいい。
 これは、googleメールやカレンダーなんかもそうで、PCの方で整理しておけば、スマホですぐ使えます。
 その逆はアプリによっては、うまくいかないときもあるみたいですけど。

 ところで、カーナビの代わりとするには、画面が小さいという難点もあります。
 やっぱ5インチくらいのが、ちょうどいいんですが、Galaxy Tabの後継機に期待ですかねー。
 でもそれで3G契約すると、いったい何回線契約したことになるんだよ……一本化できないものかね。
▲TOP

Twitter

ブログランキング

FC2Blog Ranking

ぽちっとお願いします

群雄堂書店

jouun_04.jpg
群雄堂書店から出品していますオリジナル小説です。
内容の紹介と通販はこちらへどうぞ。

必読!!

【送料無料】朱温(上) [...

【送料無料】朱温(上) [...
価格:945円(税込、送料込)

【送料無料】李嗣源(上) [...

【送料無料】李嗣源(上) [...
価格:861円(税込、送料込)

【送料無料】耶律徳光と述律(上)...

【送料無料】耶律徳光と述律(上)...
価格:819円(税込、送料込)

【送料無料】密使西へ翔る ...

【送料無料】密使西へ翔る ...
価格:630円(税込、送料込)

【送料無料】趙匡胤 [...

【送料無料】趙匡胤 [...
価格:780円(税込、送料込)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。